工学部OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ブンガク ニオケル カゾク

文学における家族 / 佐藤泰正編

(笠間選書;156 . 梅光女学院大学公開講座論集 ; 第21集)
データ種別 図書
出版者 東京 : 笠間書院
出版年 1987.9
本文言語 日本語
大きさ 158p ; 19cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 資料区分 コメント ISBN 刷 年 利用注記
2F 新書・文庫
080||Ka72||(156) J94016919 一般図書(日本語) - 図書
4305602229

書誌詳細を非表示

内容注記 平安日記文学に描かれた家族のきずな : 一夫多妻の許された社会で / 森田兼吉 [著]
家族の発生 : 田山花袋「生」をめぐって / 山田有策 [著]
塚本邦雄における<家族>の位相 / 安森敏隆 [著]
中絶論 / 芹沢俊介 [著]
「家族」の脱構築 : 現代ユートピア考 / 吉津成久 [著]
清貧の家族 : バーンズと啄木 / 向山淳子 [著]
家庭教育の人間学的考察 : ボルノーとランゲフェルドに学びつつ / 広岡義之 [著]
日米の映画にみる家族 : 「泪橋」と「グレート・ギャッビー」 / 樋口日出雄 [著]
一般注記 執筆: 森田兼吉ほか
主要参考文献: 論末
著者標目 佐藤, 泰正(1917-2015) <サトウ, ヤスマサ>
件 名 NDLSH:家族
NDLSH:日本文学
分 類 NDC8:904
NDLC:KE185
書誌ID 1000096015
NCID BN01945394 WCLINK
巻冊次 PRICE:1000円

検索結果一覧に戻る ページトップ